英会話のための時間をつくろう~家族だんらん編~

英会話のための勉強といっても、その時々の気分や意欲に合わせて勉強法を変えてみることも大切です。
「ひとりじゃ英単語なんて覚えられない!」「楽しくなくちゃ続けられない!」「気分転換にいつもと違う方法で覚えたい!」。
そんな人には家族だんらんの場での”遊びながら学習”をおオススメします。

 

まずはボードゲーム。
英語を使ったボードゲームはすでに海外をはじめ日本でも人気。
種類も豊富にそろっています。
分かりやすいものからチャレンジしてみてください。

たとえばボードの上で文字を組み合わせて英単語をつくっていくゲーム。
文字でポイ ントを稼いでいくため、語彙力がつくまでは英語辞書をそばに置きながらプレーしてもかまいません。

また、英単語がプリントされたサイコロ数個を転がし出た目の単語をつかっ て「むかしむかし…」と英語で物語をつくるといった少し難易度の高いゲームもあります。
家族が英語に慣れてきたら「ゲーム中の会話は英語だけ」というような新たなルールをもうけたり、オリジナルの英語クイズを出し合ってみたりするのも面白いかもしれません。

 

つづいてテレビを使った遊びながらの学習。
名作映画や流行の海外ドラマを鑑賞しながら英単語力が伸ばします。

選ぶのは洋画から日本アニメ映画まで、家族で一度みたことのある作品なら何でもOK。
大切なのは英語字幕付きの日本語音声で、または日本語字幕付きの英語音声で鑑賞しなおしてみるということ。
「日本語のセリフが英語だとこうなるんだね!」「あ、今の音声ききとれた!」などと家族で盛り上がってみてください。

そのうち 主人公の決めゼリフや感動シーンのセリフをマネして家族で笑いながら英語を学べるようになるのではないでしょうか。